フリーランスエンジニアぞえの楽しく稼ぎ、楽しく遊び倒すブログ

ぞえブログ

自己啓発・コラム

フリーランスエンジニアから3ヶ月程ニートをした感想と今後の方針

投稿日:

どうもぞえです。
銀行への借金が無くなったからと、職を捨てニートになってから2ヶ月半程が経ちました。
気づいたら借金が50万円以上になっており、驚愕しております。

この記事では、フリーランスエンジニアを辞めてニートをした感想と、今後の方針に関する僕なりの思い(ポエム)を書いて行こうと思うので暇な人がいたらみてみてください。

フリーランスエンジニアからニートになった理由は以下の記事にまとまっていますが要約すると以下の通り

  • 給料の上限が見えた
  • 伸び代がない

フリーランスエンジニアからニートになった理由と今後の予定

ニート期間をどのように過ごしたか

今でもニートなのですが、7月に会社をやめ9月ぐらいまでは旅行をしていました。
和歌山 大阪 東京 神奈川  佐賀 福岡 静岡 東京 山形 東京のような形でいわばノマドの日々です。

基本的にはAirbnbを利用して楽しく過ごしました。

Airbnbで和歌山県加太に初旅行【民泊のコスパとおもてなしが最高すぎた】

はいっ
感想としては非常に楽しい日々でした。

ニート期間をどのように過ごす予定だったか。

本来はアフィリエイトに注力したり、個人開発を始めて雇われ以外の収益源を増やして行く予定でした。

ニート期間のリアル

昼は荒野行動、夜は酒時には昼から酒の日々でした。

ニート期間に成し遂げたこと

Twitterでフォロワーさんとの絡みが増えたり、個人開発の勉強を少々進めました。
それ以外にも、youtubeの撮影や編集。tiktokを開始したりなど、継続こそしない努力を単発的にやっていきました。

つまり

僕は2ヶ月遊び呆けていました。

9月からのニート

9月に入り、勉強を開始し始めました。
一日6~8時間程度ですが、アプリをデプロイできるレベルには到達しました。

IonicAcademyでIonic&Angularでのアプリ開発を学ぶ

今後どうするか

銀行への借金は100万円程度に抑えたいと考えているので一旦働こうと考えています。

理由としては。
振込までのラグ。個人開発+アフィリエイトの収益発生振込までのラグ

何より大きいのが、仕事をやめたところで仕事に当てていた努力が発生しないという事です。
ですので、ぼちぼちフリーランスとして週3,4日で働いて行こうと考えています。

フリーランス以外に努力する事

大きく選択肢は2つあります。

マーケティングで収益化を計る。
個人開発で収益化を計る。
マーケティングの場合、youtube&ブログの更新を毎日行う&twitterのキャラチェンジ(ターゲットを初心者にしてやり直す)などが必要となります。

個人開発は勉強して勝手にやっとけって感じですね。

具体的にどうするか

個人開発とマーケティングと常駐で1つあたりのリソースを少なくするとどっちつかづになると思うので、個人開発をメインに行っていこうと考えています。

ですが、youtubeの撮影機材や編集方法についても学んだ&どうせ時間がかからないので、youtubeについては戦略が決まり次第初めてもいいかなと。

借金がなければやりたかった事

個人的に仮想通貨の自動運用のQuoreaや誘われている奴がやりたいなと思っていました。(泣)

結論

努力の方針を大きく間違える事はないはずなので、とりあえず稼働を増やす。
まずは、ここからかなーと。

以上ポエムでした。

-自己啓発・コラム

Copyright© ぞえブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.