フリーランスエンジニアぞえの楽しく稼ぎ、楽しく遊び倒すブログ

ぞえブログ

ぞえの雑記記事

Airbnbで和歌山県加太に初旅行【民泊のコスパとおもてなしが最高すぎた】

投稿日:

歴史ある小さな漁師町の一軒家 Minpaku 憩〔ikoi〕1

この記事では、都会や他のホテルない民泊の良さに気づいてしまった僕が、民泊の魅力について徹底解説するので、是非ご覧になって行ってください。 エアビにハマること間違いなしです。 随時更新もして行くのでぜひみてください。

ワイ、和歌山に行くことを決める

まだ東京で消耗してるの?というキャッチコピーを聞いたことがあるひとも多いのではないでしょうか? 実際に、僕はその煽り文句通り、東京で消耗していました。 飲みに行けば金が消え、自宅にいても二日酔い。 ゲームはできるが、仕事はできぬ。 そのような日々が始まってしまったのです。 こんな日々では、いけない。 仏の心を手に入れる。 そのために、僕は1人で和歌山に行くことを決めました。

ワイ、Airbnbで予約

僕はお金があまりないので、節約したい。 という思いから民泊で有名かつ評判のいいAirbnbを利用しました。 マンスリーマンションなんかにも興味があったのですが、和歌山のマンスリーマンションはあまり観光客向けではないのでAirbnbがもっとも費用を抑えられるかなと。 そして、思い立ったが吉日。翌日から2週間ほどの旅の予定を申し込みました。 なんと今回の旅行の宿泊費用は総額60,000円程度。 一泊3000円程度で、破格の値段で旅行をできる事になりました。 破格の安さ、さすがAirbnbですね。

Airbnbを初回利用するときは絶対クーポンを使おう

Airbnbでは、安くで泊まれる民泊が多いというのは大前提ですが1つポイントがあって、Airbnbのクーポンコードを利用するべきだという点です。 クーポンコードを利用すると3,700円ほど旅行代金が安くなる+5200円以上の現地でのアクティビティー1300円分が無料になります。 利用方法も簡単で、以下のリンクより会員登録するだけです。 仕組みとしてはこんな感じなのでAirbnbを利用したいという方は是非ご利用ください。

ワイ、Airb旅。出発編

目的地まで6時間オーバーというハードなスケジュールで。 12時に出発して到着したのは19時ごろでした。 経路としては、新横浜 新大阪 難波 和歌山市 加太(終点)と新大阪まで新幹線で行ってからひたすら南下する感じ。 そして、あーやっとついたーと思ったらそこからがパラダイスでした。

和歌山県加太。最高のロケーション。最高のおもてなし。

ついて、すぐに改札をつくと身なりのいい服装の人がいて、話しかけられました。 おー、スーパーホストの方のようです。 今回行ったのは、加太(かだ)という漁師町なのですが、わざわざ加太の魅力について車で案内しながら宿まで送ってくださいました。 ここまででも、もうホスピタリティーに感動していたのですが、わざわざラーメンまで作っていただけて以下がその画像。 自家製青ジソジュースも出して頂きとてもありがたかったです。 都会では味わうことのできない優しさに心が洗われていった気がします。 寝室も非常に清潔感溢れ素敵なお部屋でした。 枕には、ministerの文字。 まさに、首相、VIP待遇です。 シーツや、お茶、コーヒーがついているのも嬉しかったです。

2日目 Airbnbスーパーホスト。康人さんオススメの遊びルートを満喫する

今日の朝も最高でした。 取れ立ての卵と、サニーレタスとコーヒーデザートを頂いたのです。 釣り道具も用意してくださり、本当に感謝の気持ちでいっぱいとはこのこと。 朝奥さんと話してて聞いた小ネタなのですが、40匹鶏をかっていたのですが、先月ぐらいからアライグマとイタチが鶏を毎日持ってっちゃうらしいです。 ラスカル...何やってんだよ... 本日は康人さんオススメの中から僕にあったものを厳選し、冷泉(冷たい温泉)、有名な料理屋、釣り、釣れたらさばいて晩酌。 という予定です。 他の方のレビューを見たとことろ80匹釣ってる人もいるとのことで、非常に釣りが楽しみですがどうなるのやら。
徒歩圏内で近くの砂浜へ出かけることができます。夕暮れ時は特に綺麗な景色が見れました。朝4時頃に康人さんの自転車をお借りして釣り場まで移動し、2人で80匹以上のアジやイワシを釣ることができました。奥様にさばき方を教わり、全て美味しくいただきました。釣り、海、魚が好きな方には最高のロケーションです。

Airbnbの旅2日目 17:50分。和歌山加太で釣り

はーい、お〜け〜 和歌山2日目のは予定通り順調でした。 まずは、温泉(貸切で5階で漁港が一望できるところ)900円で身体を清め、淡嶋神社に行きました。 パンツが拝見できるかと思ったのですが、残念ながら見れず。 加太(和歌山)の淡嶋神社でパンツを奉納。女性はパンツ持参でお参りを! そして、食べログ3.6の満幸商店の2号店で昼ごはん。 釣り道具と、夜飯を持って少しばかし仕事をしていました。 そして、肝心の釣りですが、デデン。 30分足らずで、6匹のイワシが釣れました。 もっと、釣りを楽しむ予定だったのですが、これ以上食べれへん問題ですね! そしてー、宿につくと。奥さんとご友人がなんとフライにしてくれました。 イワシのフライに関する情報をシェアすると
包丁じゃなく骨は手でもぎった方が美味しい 塩、味の素で下味をつけてしばらく置いた方が美味しい!とのこと
ありがたいにつきます。 そして、釣り人から仕入れてきた情報はこちら。
イワシはよく釣れて、たまにアジが釣れる。ガチ勢はアジの尻尾を切って重りをつけ、ヒラメやマゴチ、チヌなんかを狙うとのこと。
僕の次に歴史ある小さな漁師町の一軒家 Minpaku 憩〔ikoi〕1にいくかたは、是非大物を釣って欲しいものです。 それと、1人でも6ピキは少ないらしい。がびーん

Airbnb旅まとめ

随時更新予定ですが、今の段階でもう結論を出すと、Airbnbで旅行をするのは非常にオススメです。 価格帯もそうですが、ホストの方との交流というのは非常に楽しいものなので是非いい民泊を探せたらなと思います。 ]]>

-ぞえの雑記記事

Copyright© ぞえブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.